anpuの徒然日記

日々の日常の中から見つけた〝生き甲斐〟〝やり甲斐〟

人生に正解不正解はなく、 常に「表裏一体」が不変の法則

【20200430】

※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※

おはようございます☀

   

    

ブログ更新、

1ヶ月続きました

    

   

きっかけは至極単純なコト

     

     

たしか副業について取り上げていた

YouTubeで、

「ブログは

『ストック型ビジネス』」

と解説しているのを見てからです

   

    

それで私は純粋に、

「過去にブログを更新していた時は

『ブログは〝読者ありき〟』だったけど、

別に読者に拘泥しなくても、

先ずは更新していって

『ストック』を増やしていけば、

それだけで何か見えてくるものが

あるのでは⁉️」

と閃いたのがきっかけです

    

    

今月得たブログからの

「メリット」は数知れませんが、

一番大きいのは、

「何気ない日常の一つ一つに

かけがえのない財産」

を見出せるようになったことでは

ないでしょうか❓

    

    

※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※

【人生に正解不正解はなく、

常に「表裏一体」が不変の法則】

   

     

f:id:kirakira2018:20200430052352j:plain

     

先日テレビ番組でお笑い芸人が

「金縛り」

について論理的に

解説していたのが面白かったです♫

    

    

そこでふと自分の

「金縛り人生」を振り返ってみました

...何のこっちゃ⁉️なのですが🙇‍♂️

   

    

私、

就職した20代前半から

40代半ばくらいまで20数年間、

かなり頻繁に金縛りに遭ってきました

    

   

それはそれはかなり恐ろしいもので、

都度必死に闘ってきました😢

    

    

よく多くの人が体験談で語るように、

上に人がガバっと乗って来ます❗️

  

   

それで体が動かせず、

目も開けられず、

そんな中、

「この野郎❗️早くどきやがれ❗️」

という強気な気持ちと、

「苦しい❗️助けて❗️」

という弱気な気持ちを交錯させながら

死に物狂いでもがくので、

解放された後は毎度毎度、

「放心状態」になったものです😵

   

   

ではどんな時に

金縛りに遭いやすかったのかというと、

趣味のランニングや水泳で

肉体に過度な負担がかかった時を除けば、

その大半が

「仕事上でハンパない

ストレスを抱え込んだ時」でした

f:id:kirakira2018:20200430052448j:plain

    

   

もう心理的には

「逃げ出してしまいたい」くらい

追い詰められた状態

   

   

だから勿論当時辛かったのは

言うまでもないのですが、

今思い返すとそんな時はいつも

「高収入」でした❣️

    

    

その高収入と引き換えに、

仕事を通じてモーレツな負荷を

天は私に与えたのでした^ ^

   

    

さて、では今はどうか❓

    

    

金縛りに遭うのは

年一回あるかどうか⁉️

   

だからどんな時に金縛りに遭うかは

振り返ることなど出来ませんし、

そんな必要もありません

  

   

つまりは心理的に追い詰められる状態は

極端に少なくなり、

そんな状態が訪れたとしても

さっさと遠ざかってくれるのですが...

    

    

その分収入は...❌  

というわけなのです

    

    

我が身を案じれば

今の状態が最高ではあるのですが、

ぶっちゃけ失ったものも

勿論あるわけです

    

    

人間万事塞翁が馬

   

とか

「禍福は糾える縄の如し」

と言いますがまさにその通りで、

    

     

得るものあれば失うものあり、

それが生きるというコトでしょう

    

    

昨今の

「新型コロナウィルス」についても

同じ解釈が可能です

    

    

悲しい思いをされる方が

数多くいらっしゃるのは忍びないですが、

長い目で見ればきっと

「得るもの」があります

   

    

実際僕は自分の

「金縛り人生」を省みつつ

(👈意味不明⁉️)、

まさにリアルタイムで、

「得るもの」「教訓」に

目を向けています

   

------------

  

幸い新型コロナウィルスも、

新規感染者の数的には若干ですが

収束に向かい出している気が...

      

決して「破滅的思考」に陥ることなく、

来たるべき新時代を前向きに捉えるコトも

忘れないでいきましょう

    

    

ちなみに「金縛り」については、

先のお笑い芸人のお話が面白かったので、

それをベースにまた書きたいです

     

     

今日は以上です

※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※

   

『それぞれお互いが自分の経験を

「人に活かしてもらう」事で

世の中が大きく前進すると確信してます❣️

私も貴方の経験に

きっと助けられていて、

そしてこれからも助けられるから』

—————

発行者:ROMS 安西@anpu(安西義則)

【ご感想・ご質問等は】

anpuanpu@gmail.com

※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※