anpuの徒然日記

日々の日常の中から見つけた〝生き甲斐〟〝やり甲斐〟

【これからの労働環境を考える 6月27日(土)】

【これからの労働環境を考える 6月27日(土)】

仕事や会社の話をする中で

しばしば耳にする

「バックオフィス」ってワード、

早く死語になって欲しいですね♫

最近フォローしているツイートで

「このワードを使う会社は

もうダメだ👎」

と言ってるのを見て

さらに意を強くしました

その方は

「人事セクション」を引き合いに出して

説明されてましたが、

「人事」や「労務」の部門は

仕事のAI化が進めば

益々、というか

飛躍的に存在感が高まります

f:id:kirakira2018:20200627122037j:plain

この分野は日々刻々と

法律・情報がアップデートされ、

極端に言えば

毎日「土台」を変えて仕事しないと

取り残されてしまう、というか、

優れた会社との差が

はっきりしてしまいます

これ、

日本の会社わかっているのかなぁ❓

結局はその会社の

ステークホルダー

(利害関係者)だけでなく、

広く社会全体に

影響を与えかねないことだから

まあわたくしも

「今は仕事で関わらないから関係ない❗️」

とスルーすることなく、

しっかり勉強、情報収集して

有益、有用な情報発信出来るよう

準備していきます♫

f:id:kirakira2018:20200627122104j:plain

またこれからは

「数値化出来ない、しにくい仕事」ほど

人間力・ヒューマンスキル」

が試される世の中ですね

生産・製造部門はもとより、

これからは営業部門だって

AIに肩代わりしてもらえる余地が大きい

f:id:kirakira2018:20200627122157j:plain

残るは

人間力が不可欠」であるセクション、

それこそ

「数値化出来ない、しにくい」

部門ですよネ

先の人事、労務はまさにそう

それらに比べると

経理部門は数値がメインだけに

AIの恩恵を受けやすい部門かも

ついしばらく前まで、

「AIに人間が仕事を奪われるのは

世間が騒ぐほど進まない❗️」

と主張してきた僕ですが...

最近少し考えを改めています🙇‍♂️

f:id:kirakira2018:20200627122337j:plain

やはりあまり真剣に考えていない

「ヒト」「組織」は

淘汰されていく⁉️と注視します

間もなく6月が終わり

今年も半分を過ぎようとしています

わたくしもそうですが、

人によっては

新型コロナウィルスの影響を

さほどは受けず、

ややもすると

「他人事」のように

考えてしまわないようにしたいもの

...と思っていたところで、

最近の報道やコラムを見ると、

「休校が増えることって、

母子家庭や生活保護を受ける

家庭にとっては相当な負担」

という現実を訴える内容が目につき、

世の中をつぶさに観察して発信したい

僕としては

「そんなことに心が向いて

いなかったなんて❗️」

と悔いる所であります

f:id:kirakira2018:20200627122407j:plain

「ステイホーム」が続けば

家庭の負担が増すのは

十分予想出来ること

特に子供の給食が無くなったり、

友達や先生との交流が無くなる等、

うーん、

しっかり考えなければ

#バックオフィス #ステイホーム

—————

発行者:ROMS 安西@anpu

【ご感想・ご質問等は】

anpuanpu@gmail.com

※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※